Home » シミ対策

シミを薄くするにはどんな食事がいいの?

シミを薄くするにはどんな食事がいいの

シミを薄くするには

出来てしまったシミを薄くする事はとても大変ですよね。

日々、しっかりケアしていてもどうしても出来てしまう事もあります。

そんなシミを薄くするためには、どんな手段があるのでしょう。

様々なアプローチの仕方がありますが、今回は、食事の面からシミを薄くする方法を考えていきます。

食事によるシミのケア

経口から摂取出来るシミに効く成分で一番有名なのはビタミンです。

特に果物に多く含まれているので、食後にフルーツを食べるのは有効的です。

また、野菜からも摂れる成分なので、普段あまり野菜を食べない人は、是非この機会に食べてみてください。

出来ればサラダにして食べてくださいね。

野菜は熱を通すと流れてしまう栄養が多いので、生のままで食べていただく事が望ましいのです。

特に食べて欲しいのは「オレンジ・レモン・人参・トマト」などです。

基本的に果物なら柑橘類、野菜なら緑黄色野菜にビタミンが多いので、たくさん食べる努力をしましょう。

効果をしっかり実感するために

ただ、たくさん食べるといっても闇雲に食べるのでは、こちらも疲れてしまいますよね。

その野菜、果物を食べる事でどのような効果があるのか、しっかり理解する事で食べる目的が明確になります。

目的をはっきりさせれば、その時必要な栄養も分かりますし、より効果を実感することが出来るはずです。

例えば、人参。

人参はβカロチンが多く含まれています。

これは体内でビタミンAに変わり、肌の代謝を助けます。

ビタミンCは直接シミに効果を現し、ビタミンAはそれを補助してくれるのです。

つまり、ビタミンCだけを摂るのではなく、その他のビタミン、栄養も一緒に摂取することによって、更に効果を発揮することが出来るのです。

できるだけ食べ物から摂取

やはり、栄養は自然に摂れることが一番好ましいです。

サプリメントのみで栄養を摂取するより、野菜や果物を食べて、直接体内に取り込みましょう。

こうすることで、バランスよく食事がとれ、普段の食事からシミを薄くしていく事が出来るのです。

ビタミンの相乗効果

ビタミンC、ビタミンAの話をしましたが、もう一つ積極的に摂って頂きたいビタミンがあります。

それは、ビタミンEです。

ビタミンEは植物油、ピーナッツやアーモンドなどに多く含まれます。

野菜なら、かぼちゃやほうれん草、魚なら鰯やウナギ、あとはタラコにも多く含まれます。

「若返りのビタミン」と言われているもので、強い抗酸化作用を持っています。

抗酸化作用によって活性酸素が無効化するとビタミンEは力を失ってしまいます。

しかし、ビタミンCと一緒に摂ると、力を失ったビタミンEが復活するのです。

つまり、ビタミンの相乗効果となるのです。

続けることの大切さ

ここまでビタミンによって、シミを薄くする方法をご紹介しました。

シミを薄くする食事は、基本的にバランスの取れた食事である事が大前提です。

朝、昼、晩、しっかり3食食べる事、腹8分目を心がけること、栄養が偏らない事が何より大切なのです。

ビタミンだけを摂るなら、サプリメントでも良かもしれません。

しかし、それではその他の栄養素が不足がちになってしまいますし、ビタミンによる相乗効果を得る事が難しくなるのです。

食事は体のケアと同時に心のケアにもなります。

心身ともに健康である為に必要不可欠なものです。

シミを薄くするには、まずバランスの取れた食生活が欠かせないという事をいつも考えてください。

普段の食事が変われば、必ず肌も変わってきます。

諦めず、継続することが重要なのです。