Home » シミ対策

食べ物で美白ケア

食べ物で美白ケア

美肌に良い食材について

シミのケア商品はたくさんありますが、今回は食べ物による美白ケアについて書いていこうと思います。

身近なシミに効果のある食べ物をいくつかご紹介しますね。

まず、シミに効くと聞いて真っ先に浮かぶのがビタミンだと思います。
ビタミンは肌を健康に保つ上で欠かせない栄養素です。
メラニンを生成を制限する事で、シミの元を作らないようにする働きがあります。
特にビタミンCは積極的に摂りたい成分ですね。
実はビタミンを含んだ食材は結構多いのです。

ビタミンCが多い食材

ビタミンCは果物に多く含まれています。
柑橘類、イチゴや柿などです。
すっぱいなと感じる果物の多くにビタミンは含まれています。
美白に良いからと蜜柑など摂りすぎると黄疸が出てしまうこともあるので、ほどほどに食べてくださいね。

野菜なら緑黄色野菜にたくさん含まれています。
パプリカ、ブロッコリー、ほうれん草、トマト、人参などです。
色の濃い野菜に多く含まれているので、分かりやすいかと思います。

ビタミンCはとても崩れやすい成分なので、茹でたり焼いたりすると壊れてしまいます。
食べる時はサラダや食後のデザートとして、なるべく生で食べるようにしてください。
どうしても火を通したい場合は、なるべくスープなどにして汁も一緒に飲めるように調理してください。

セラミドについて

次に摂って頂きたいのが、セラミドです。セラミドは直接美白する効果はありませんが、肌の調子を整えて美肌に導きます。ライ麦、豆類、とうもろこしなどに多く含まれます。

美白だけしていても、肌全体が綺麗でないと、美しさも半減してしまいます。
美肌になるという事は、美白をする上で欠かせない事なのです。
ビタミンだけ摂っていても栄養が偏ってしまいます。
バランスよく摂取することで、美白に役立てることが出来るのです。

菜や果物以外で美白するには

野菜や果物が苦手な方も多いですよね。
そういう方はそれ以外の食材で補わなくてはいけません。
そこでオススメなのが、ハチミツです。
ハチミツはたくさんの栄養が含まれている、美容にとても良い食材なのです。
ビタミンCはもちろん、アミノ酸やポリフェノールもたっぷり含まれているのです。
比較的摂取しやすい食材なので、料理に加えてみたり、飲み物に混ぜて摂るようにしてください。
カロリーも低めなので、ダイエット中の方にもぴったりですよ。
また、パックとして使用しても肌に良いとされています。

美肌にも効果アリ!なヨーグルトについて

最後にヨーグルトについてです。
ヨーグルトは美肌効果が高く、女性に人気の食材ですね。
実は美白にも効果があることが分かり、更に人気が出てきている食材なのです。
乳酸菌は血流をよくする働きがあり、肌の代謝を高める事ができます。

代謝が良くなれば、ターンオーバーにより、肌が新しく生まれ変わりシミも出来にくくなります。
この、ターンオーバーが正常に行われない事が、シミの原因の一つなのです。
保湿する力も上がるので、自然と肌も美しくなります。

また、ヨーグルトを温めて食べる、ホットヨーグルトもとても良い食べ物です。
温める事によって栄養を摂取しやすくなるし、血行促進にも効果があります。

これら全ての食材を摂ることは難しくても、同じような効果を持つ食材を組み合わせて摂る事で、美白へと導く事が出来ます。
自分に合った食べ方、組み合わせを知る事で、美白に近づく事が出来るでしょう。