ビーグレン ホワイトニングセットを使ってみた »

2015年6月18日 – 9:01 PM

1.QuSomeホワイト トライアルセット使ってみて

初日と7日目の比較です。
今日で7日間が終了しましたが、どうでしょうか?
写真では伝わりにくいのが残念ですが、
私としては肌の明るさや透明感がアップしたように思います。
何となくですがシミの輪郭も薄くなってきた気が。

Read the full story »

ハイドロキノン化粧品ランキング

ハイドロキノンで美白になるにはどんな化粧品がおすすめ?

2016年8月29日 – 4:06 PM
おすすめハイドロキノン

ハイドロキノンとは
イチゴやブルーベリー、コーヒーなどにも含まれる物質で、皮膚を紫外線などによる損傷からまもる作用を持っています。
米国では医薬品としてその美白効果が認められ、多くの患者さんに皮膚の漂白目的で治療薬として使用されてきました。
日本では2%までの配合が厚生労働省により許可されているため、市販の化粧品にも含有されたものが販売されています。それ以上の濃度のハイドロキノンは病院での処方が必要となります。

ハイドロキノンはほくろに効くの?

2016年8月29日 – 3:41 PM
ハイドロキノンはほくろに効く?

ハイドロキノンの効果
ハイドロキノンとは
市販のシミ薬の中で、ハイドロキノンが配合されているものと、されていないものとでは、配合されている方がとても効果的である事が知られています。
ハイドロキノンはシミに特化された美白の救世主で、長年諦めていた頑固なシミや、加齢と共に出来てしまった肝班やくすみにも絶大な効果を発揮します。

プラスキレイ プラスナノHQ

2015年6月19日 – 9:47 AM

プラスキレイは「年齢による肌トラブル」に着目した製品を提案しているメーカー。
医療機関やサロンへハイドロキノン製品を提供していることもあるようです。

シミに効果のある成分

2015年6月15日 – 9:52 AM

シミに効果があるといわれる美白成分はいくつもあります

把握しきれないほどたくさんの美白化粧品がありますが、それらは全て同じような成分が配合されているわけではありません。

シミとは?

2015年6月15日 – 9:51 AM

シミとは一体何なのでしょうか?

メラニン色素が一部分にだけ増え、濃く見えるのがシミです。
そのシミができる原因は様々で、一概に紫外線とは言えません。女性ホルモンの変調や、

ドクターセレスキン キノンクリーム5%

2015年6月15日 – 9:50 AM

医薬品の販売だけでなく、クリニックやエステサロン向け製品の開発、生産を行うするDrセレスキン。そのドクターズコスメは雑誌などでも取り上げられています。

アンプルール ラグジュアリーホワイト

2015年6月15日 – 9:47 AM

雑誌掲載などでシミケアコスメとして認知度の高いアンプルール。
ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110は、アンプルール独自の「新安定型ハイドロキノン」を配合したスポットケア専用の夜用集中美容液です。

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

2015年6月15日 – 9:46 AM

ビーグレンは、薬学博士が開発した肌トラブルを解決するサイエンスコスメです。
QuSomeホワイトクリーム1.9は、できてしまったシミに集中的に働きかけ、透明感を与える成分「ハイドロキノン」を配合したナイトクリーム。